リモワ キャリーケースサルサ デラックス(4輪)【8707...

このページはリモワ キャリーケースサルサ デラックス(4輪)【8707...の記事を掲載しています。
トップsitemap
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

リモワ キャリーケースサルサ デラックス(4輪)【87070:Black/ブラック・74cm】送料無料【あす楽対応】**

価格:63000 円

販売店:ナナパージュ

■ 商品の詳細 ■

【商品価格・掲載情報について】

RIMOWAは、ドイツ・ケルン市を拠点とするカバンのメーカーで、創業以来100年以上の歴史を持つブランド。サルサシリーズはリモワの人気No.1シリーズで、軽量で柔軟性に優れたポリカーボネイト製のボディーは重量100kgの重さにも耐えてしまう優れもの!!“サルサ デラックス”は“サルサ”のシンプルな内装に、用途を厳選した機能的なディバイダーをプラスしました。また、光沢のある落ち着いたカラーは、上質でエレガントさを醸し出しています。持ち手好きなサイズに伸縮する持ち手つき。注意ハンドルプッシュ部分は中心部をしっかり押しませんとスライドしませんので予めご注意くださいませ。底面底には鋲付きなので置いたときにボディーがあたりません。車輪大きな車輪で移動がラクです。持ち手・ダイヤルロック持ち手の隣にダイヤルロックがあります。開閉は高撥水性のファスナータイプ。ネームタグロゴ入りネームタグは取外し可能です。ロゴ・素材リモワのロゴが付いています。軽量で柔軟性に優れたポリカーボネイト製のボディーは重量100kgの重さにも耐えてしまうという優れものです。表面がコーティングされています。TSAロックとは?アメリカ国内の空港を利用する場合、航空会社に預ける荷物に施錠してはいけないことになっています。検査時に不審に思われた場合、施錠しているものは鍵を壊して検査を行いますが、破損の保障がありません。しかし、このTSAロックは施錠したままでも預けられ、検査が必要なときはTSA職員がロックを壊さず、特殊なツールを使って開錠し、検査後は再び施錠してくれます。※TSAロックを開錠する鍵は個人が使用できる鍵ではなく、空港専用の鍵になります。そのためリモワ一つ一つには付属いたしません。サルサシリーズのダイヤルロック設定ダイヤルを回して設定されている暗証番号が現れるようにし、開錠ボタンを上に押し上げると鍵が開きます。開錠ボタンを上に押し上げたままの状態でダイヤルを回し、新しく暗証番号にしたいと思う番号に合わせ、ボタンから手を離すと、その番号が新しい暗証番号としてセットされます。設定した暗証番号を再度確認し、必ず忘れないように記憶してください。ダイヤルを回して、別の数字が見えるようにしますと施錠完了です。設定した暗証番号に合わせない限り、開錠することはできません。暗証番号を変更したい場合は上記の作業を繰り返してください。※注意事項生年月日、電話番号等は盗難防止の為、なるべく避けた方が宜しいと思われます。内部2枚のディバイダーがマジックテープで固定されています。フックベルトフロントにフックベルト付き。手荷物などを掛ける事が出来ます。≪正面≫■サイズ■縦74.0×横48.0×厚さ26.5cm伸縮ハンドル最高43cm5~7泊用(目安)■素 材■ポリカーボネイト■カラ−■Black(ブラック)■仕 様■TSAロックディバイダー■重 量■5.0Kg(86リットル)≪背面≫機内持ち込みサイズ新基準航空機の座席数100席以上:115cm以内(スーツケースの縦55cm+横40cm+幅25cm以内)航空機の座席数100席未満:100cm以内(スーツケースの縦45cm+横35cm+幅20cm以内)※各辺の1つでもオーバーする場合は持ち込みが出来ません。持ち込み可能なサイズは目安です。航空会社、時期により若干変わる場合もございます。予めご了承くださいませ。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。