スーツケースの選び方7 2輪 or 4輪

このページはスーツケースの選び方7 2輪 or 4輪の記事を掲載しています。
トップsitemap
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スーツケースを良く見ていると悩み始めるのがコレ。2輪 or 4輪 ですよね。

大まかな特徴は以下の通りでしょうか?

2輪:悪路に強く、アスファルトの持ち運びの時は楽ちん。
   でもスーツケースの幅が無いところでは運びにくい。

4輪:キャスターが4隅についているので小回りが効く反面、
   タイヤが小さいのでアスファルトで扱いにくい。

最近は4輪でも内側2輪だけが大径タイヤだったり、4輪ともに大きめのタイヤがついていたりと、ひとくくりにできないんですけどね。

個人的に周りを見ていると、若々しい人=2輪  年寄り気味の人=4輪かな・・って感じですね。一概にいえないんですが、印象です。

パック旅行だとほとんどドアtoドアでスーツケースを運んでくれるので、あまり神経質になる必要もないです。でもアクティブにスーツケースを持って歩き回りたい人や、空港近くのレンタカー窓口まで歩いたりする人は、よくよく考えて選びましょう。ちなみに私のリモワ サルサは2輪タイプです。

駐在員仲間を見てると4輪で2輪が大きいタイプが多めで、私と同じ2輪ってのも多いかなぁ。なぁんとなくですけどね(笑)欧州での国内移動が多い人はほとんど2輪。しかも少し小さめ、まぁアジアから来る人と、もともと欧州に拠点持ってる人は荷物の量もちがうんだけど・・

中に入る荷物の量も変わってくるので、よくよく調べてから選びましょう。私のお勧めは「赤」のリモワ サルサです。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。