スーツケースの選び方4 TSAロックとは?

このページはスーツケースの選び方4 TSAロックとは?の記事を掲載しています。
トップsitemap
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
TSAロックとは?

スーツケースの売り場に行ったり、調べていると間違いなく目にする言葉ですね。私も海外駐在員なのでよく日本の友達に聞かれます。

アメリカでは 9.11 テロ以降。荷物検査が大変厳しくなったのはご存じの通り。アメリカの空港を通貨する場合は「航空会社に預ける荷物に施錠してはいけない」とのルールがあります。厳しいですね。

TSAっていうのは米国連邦航空省運輸保安局(TSA: The U.S. Transportation Security Administration)の略で、空港の安全を守る部署の名前です。預け入れ手荷物は、この部署によって調査されます。

鍵を掛けて預け入れしてしまうと壊されて中を調べられます。破壊に対する賠償は一切ありません。アメリカもテロ対策に真剣なんです。

でも預け入れ荷物を見るのはTSAの人たちばかりではありません。泥棒も虎視眈々と荷物を狙っています。特に日本人の荷物は狙われやすい傾向にあります。カメラ・高級貴金属など先代の旅行者の油断がその原因です。

TSAロックというのは、TSAの人たちは開けることができるけど、その他の人は開けることができない鍵のことです。これで泥棒さんへの対処ができますね。このTSAロック、TSAが公認したメーカーのみに製造が許されてます。

アメリカ(ハワイ・グァム含む)への旅行が多い方はTSAロック付きのスーツケースを選んでおけば間違いないでしょう。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。