スーツケース販売&ランキング

スーツケースを特集!最新モデルを売れ筋ランキングでご紹介。今何を買えばいいかがわかる定番サイト。
sitemap
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【レビューを書いたら送料無料】日本のテイジンから供給されたポリカーボネート100%使用のTSAスーツケースエミネント≪Route(ルート)≫60cm4泊から6泊用

価格:8800 円

販売店:スーツケース&バッグのHOMEDECOR

■ 商品の詳細 ■

【商品価格・掲載情報について】

◆ 商品概要 ◆ 優れたポリカーボネートを使うことで得られるメリットは平滑性(要するにマッ平ら)がよいこと。素材表面にデコボコが無いから、仕上がりはまさに「鏡」冗談抜きで顔が映ります。だから当店では≪超鏡面仕上げ≫と呼んでいます。◆丈夫さ◆軽さ◆使いやすさ3拍子そろったキャリーケースはなかなか無いですね。いろいろなスーツケースを見てきましたけれど、ひさびさに「他と違う」モノを感じました。機能・装備は一般的ではあるけれど、お買い得度は満点でお勧めです。  【EMIENT】超鏡面仕上げスーツケース≪ルート≫ジッパーオープン ≪サイズ≫61×43×27cm (収納部外寸法)69×47×27cm (総外寸法)59×42×26.5cm (収納部内寸法)容量:約55リットル 重量:約4.0kg 4泊から6泊用 ≪材質≫ポリカーーボネート100%(テイジンパンライト) ≪カラー≫ブラック/ブルー/レッド/シルバー ≪仕様≫◆3段階式キャリーハンドル(90/95/105cm)◆フタ側はファスナー開閉メッシュ仕切り+荷物バンド/底側は荷物バンド◆4輪360度回転キャスター◆TSAロック(キー式)◆小物ポケット(底側)ブランド素材を使用した信頼のスーツケース 最近のスーツケース素材の主流は「ポリカーボネート」一言で「ポリカ」よいっても、「ポリカ+ABS樹脂」だったり、「ポリカコート(ベースはABS樹脂)」だったりして、100%使用しているものは案外少ない。そもそも、ポリカーボネートとは何だ?ということだが、一言で言えば、プラスチックの中では最高の耐衝撃性を発揮する素材のこと。スーツケースの丈夫さは「割れにくさ」を指すのですが、ポリカーボネートはプラスチックの中で最も割れにくいという意味になりますね。そんな素材ではあるけれど、誰が作っても同一の性能を発揮するものじゃないというのは一般的な他のものと同じ。だから、ポリカーボネートを使っているから安心、ともいえない場合もあるんですね。世界50ヶ国以上に展開するEMIENTとしては、信頼に足る商品を供給する使命を背負っていますので、「日本でポリカーボネート樹脂をはじめて企業化した」帝人グループが開発した「パンライト」を、ボディ素材に採用したわけです。ポリカーボネートは割れにくいだけではなく、長期にわたって素材の変化を起こしにくいので、割れにくさが持続するということも重要だと思いますね。数回使って割れちゃったらやっぱり悲しいでしょ。ポリカーボネート100%だからこそ長く使える、結局はオサイフに優しいと思うんです。そんな、スーツケースを選択する貴方は、お買い物上手だと思いますよ。※帝人パンライトは、帝人化成画供給するポリカーボネート樹脂です。   ◆ 商品概要 ◆ 優れたポリカーボネートを使うことで得られるメリットは平滑性(要するにマッ平ら)がよいこと。素材表面にデコボコが無いから、仕上がりはまさに「鏡」冗談抜きで顔が映ります。だから当店では≪超鏡面仕上げ≫と呼んでいます。◆丈夫さ◆軽さ◆使いやすさ3拍子そろったキャリーケースはなかなか無いですね。いろいろなスーツケースを見てきましたけれど、ひさびさに「他と違う」モノを感じました。機能・装備は一般的ではあるけれど、お買い得度は満点でお勧めです。  【EMIENT】調教面仕上げスーツケース≪ルート≫ジッパーオープン ≪サイズ≫61×43×27cm (収納部外寸法)69×47×27cm (総外寸法)59×42×26.5cm (収納部内寸法)容量:約55リットル 重量:約4.0kg 4泊から6泊用 ≪材質≫ポリカーーボネート100%(テイジンパンライト) ≪カラー≫ブラック/ブルー/レッド/シルバー ≪仕様≫◆3段階式キャリーハンドル(90/95/105cm)◆フタ側はファスナー開閉メッシュ仕切り+荷物バンド/底側は荷物バンド◆4輪360度回転キャスター◆TSAロック(キー式)◆小物ポケット(底側) 旅行小物同梱発送承ります! 旅行小物も一緒にご購入いただければ全て同梱発送出来ます

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。